ボートレースからつG1全日本王者決定戦 池田浩二選手が優勝に輝く!

|

競艇Fineでは、実際に稼げた優良サイトを紹介しています。
競艇で稼ぎたい方は、ぜひチェックしてください!

⇓稼げたサイトはここ⇓

優良サイト一覧

1月22日~27日まで唐津競艇場にて『全日本王者決定戦(開設67周年記念)』が開催されました。
6日間行われた、怒涛のレースの結果、【池田浩二選手】が勝利を手にしました。

 

池田浩二東スポ画像|

ボートレースからつのGⅠ「全日本王者決定戦(開設67周年記念)」は27日最終日、12Rで優勝戦が行われ、池田浩二(42=愛知)が大外から豪快なまくり差し一閃! 昨年2月の蒲郡「東海地区選手権」以来となるGⅠ制覇を果たした。  これでGⅠは12度目、通算では77Vとした。2着は山田康二(33=佐賀)、3着は古賀繁輝(34=佐賀)の地元勢が続き、3連単5―2―3は2万7680円の大穴決着となった。  波乱が多かった今大会を象徴するかのような優勝戦となった。6号艇・松井繁(51=大阪)の前づけ策(4コース)で、3号艇ながら5コースのカド位置に引いた古賀。池田がこれをマークする形で大外6コースを選択したのが〝吉〟と出た。  コンマ10のトップスタートを決めた古賀が、グイグイと内枠勢をのみ込んでいくが、折からの強い追い風の影響もあって、勝負どころの1周1Mは池田に絶好の差し場が開けると、この千載一遇のチャンスをきっちりとモノにした。 「(古賀)繁輝がダッシュなら6コースでもいいかな、と思っていた。自分の思い描いた通りの展開だった。7:3で繁輝のおかげ」と池田のクレバーさが光った一戦だった。 「ペナルティー(昨年12月の若松プレミアムGⅠ・BBCT準決勝戦でのフライングで記念戦線は3か月間の出場停止)があるのでチャラみたいなもんです。プラスにするには、もうひと踏ん張りですね」と慎重なコメントに終始したが、それでも2021年、幸先のいいスタートを切れたことで笑顔が絶えなかった。  年末の「グランプリ」の大舞台へ返り咲くためにも、今後、ますますの活躍が期待される。
引用元:東スポWeb

池田浩二選手の経歴

登録番号 3941
支部 愛知
登録期 81期
級別 A1級

競艇好きの祖父の影響で、競艇場に連れて行ってもらったのが競艇との出会い。

蒲郡競艇場で行われた第81期選手卒業記念競走で優勝、第46代本栖チャンプとなる。

1997年11月19日 常滑競艇場にてデビューを果たす。
デビュー戦は6着に終わったが、翌日、初勝利を飾る。

1998年4月 常滑で初優出。

1999年5月5日  常滑で開催された「中日スポーツ杯争奪 第19回チャンピオン大会」で6コースから抜きを決め、初優勝を飾る。

2000年1月25日 びわこ競艇場で開催された「第14回新鋭王座決定戦競走」で4コースからまくりを決めてG1初優出及び初勝利を飾る。

2002年 蒲郡競艇場「開設47周記念 オールジャパン竹島特別」で3コースからまくりを決めてG1初優勝を飾る。

2002年8月7日 蒲郡競艇場「第48回モーターボート記念競走」初日の5Rでイン逃げを決めてSG初優出及びSG初勝利を飾る。

2003年6月29日 丸亀競艇場「第13回グランドチャンピオン決定戦」でイン逃げを決めてSG初優勝を飾る。

2014年2月1日 蒲郡競艇場「中日スポーツ賞 第34回龍神杯争奪戦」でイン逃げを決めて通算50回目の優勝を達成。

2018年6月11日 下関競艇場「開設64周年記念 競帝王決定戦」(3日目)の11Rで、イン逃げを決め手通算1500勝を達成。

競艇Fineでは、実際に稼げた優良サイトを紹介しています。
競艇で稼ぎたい方は、ぜひチェックしてください!

⇓稼げたサイトはここ⇓

優良サイト一覧

池田浩二選手の優勝歴

SG優勝歴

2003年6月29日『丸亀競艇場』 第13回 グランドチャンピオン決定戦
2005年12月23日『住之江競艇場』 第20回賞金王決定戦競走-シリーズ戦-
2009年3月22日『多摩川競艇場』 第44回総理大臣杯競走
2009年8月30日『丸亀競艇場』 第55回モーターボート記念競走
2011年5月29日『尼崎競艇場』 東日本大震災 被災地支援競走 第38回笹川賞
2011年10月10日『平和島競艇場』 第58回全日本選手権
2011年12月25日『住之江競艇場』 第26回賞金王決定戦-決定戦-
2013年3月20日『平和島競艇場』 第48回総理大臣杯
2013年12月23日『住之江競艇場』 第28回賞金王決定戦競走-決定戦-

G1優勝歴

2002年7月9日『蒲郡競艇場』 オールジャパン竹島特別開設47周年記念競走
2008年3月2日『常滑競艇場』 マーメイドグランプリ
2008年10月22日『三国競艇場』 北陸艇王決定戦
2011年1月23日『徳山競艇場』 徳山クラウン争奪戦開設57周年記念競走
2011年2月27日『びわこ競艇場』 開設58周年記念 びわこ大賞
2012年9月10日『鳴門競艇場』 大渦大賞開設59周年記念競走
2016年9月12日『宮島競艇場』 宮島チャンピオンカップ開設62周年

G2優勝歴

2010年11月19日『芦屋競艇場』 モーターボート大賞~競艇マクール賞~
2014年12月9日『大村競艇場』 第18回モーターボート誕生祭~マクール賞~

 

池田浩二選手の過去4年の獲得賞金額

2020年 7,030万5,000円(18位)
2019年 7,614万3,000円(14位)
2018年 6,225万2,000円(19位)
2017年 4,349万2,000円(44位)

 

池田浩二選手の得意コース

池田浩二選手といったら、【ウイリーモンキー】というターンの発明者です。

モンキーターンの際に艇を持ち上げることにより、水面との抵抗を減らしてターンを速くするという技術です。
ただ池田浩二選手はモンキーターンの際のハンドルを引っ張るクセがウイリーモンキーとなっているようで、意図的な技術ではないとのこと。
このハイレベルなターン潜在的に行っているという事実がまず凄いことです。

そしてその画像がYouTubeにて転がっていたので、良かったら観てください!
かなりギリギリのところから進入して、入ってます。そして見事に1着を決めています。

引用元:【競艇ウイリーモンキー】池田浩二がまた見せるか?!狭いとこ割って入る!!

経歴といい、得意なコースといい、さすがA1級選手ですね。
好調な出だしを決めることができた、池田浩二選手の今後の活躍も大変楽しみですね。

年末の賞金王決定戦で姿をれるのを楽しみにしたいです。
池田浩二選手。優勝おめでとうございます!!!

競艇Fineでは、実際に稼げた優良サイトを紹介しています。
競艇で稼ぎたい方は、ぜひチェックしてください!

⇓稼げたサイトはここ⇓

優良サイト一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のおすすめ競艇予想サイト

管理人の成績

管理人が今まで参加したプランの結果を集計してここで発表しています。
ランキング上位の競艇予想サイトは管理人も愛用していて、毎月100万円以上稼げているのでオススメ!!

6月の収支ランキング

1位 BOAT PIRATES(ボートパイレーツ)935,630円
BOAT PIRATES(ボートパイレーツ)

2位 競艇サラリーマン899,100円
競艇サラリーマン

3位 競艇LINER(競艇ライナー)764,260円
競艇LINER(競艇ライナー)

2021年6月の収支結果

17戦7勝10敗 勝率41%
収支合計:+3,158,340円

2021年収支結果

6月:3,158,340円
5月:5,667,590円
4月:6,063,550円
3月:13,663,440円
2月:12,913,180円

ページ上部へ戻る