野田昇吾プロ野球|

競艇Fineでは、実際に稼げた優良サイトを紹介しています。
競艇で稼ぎたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

稼げる優良サイトをチェック ▷

 

元西武・野田昇吾さん「水上へ戦う場所を変えます」

野田昇吾|

元西武で中継ぎ投手を務めた野田昇吾さん(28)がボートレーサー転身を目指していることが12日、分かった。
プロ野球選手からの転身は2例目。
20年オフの現役引退後、約6か月で体重23キロの減量に成功し現在は52キロ。
第131期ボートレーサー試験に合格して10月から1年間、養成所で鍛錬する。
スポーツ報知に秘める思いを明かした。

昨年、5年間のプロ野球生活に別れを告げた野田さんは次の夢へ動き出した。
「ボートレーサーを目指しています。プロ野球の世界はいつクビになるかわからない。『やり残した―』という人を見てきたので僕はそう思わないようにやってきた。悔いはないです」

プロ野球選手からボートレーサーへの転身が現実となれば1953年に選手登録された早瀬薫平(元阪急)以来2例目。
身長167センチはプロ野球現役投手の中では最も低かった(支配下選手)が決して短所と捉えたことはなかった。

「身長が低くても、それをいかせるステージがあるのではと思って。もともと好きで見ていたし交流のある選手もいた。1球で試合が決まることがある中継ぎと最初のターンで試合が決まることもあるボートレーサーに通ずるものがあって、マウンドから水上へ戦う場所を変えます」

家族の支えも大きかった。
20年に結婚した声優の佳村はるか夫人からの言葉が背中を押した。

「最初に家族のためにと伝えたら『命がけの世界、家族のためを思うなら安全な職業に就いてほしい』と言われ、生活環境のこともあり反対された。それでも『自分がやりたいんでしょ、自分のためにやってほしい。そしたら応援する。今後の人生で後悔してほしくないから』と言われた。奮い立ったし、考えさせられた」

夢に向かって本気になった。
食事制限、過酷なトレーニングに加え、試験のために猛勉強にも励んだ。
養成所に入れば毎朝6時起きになるため、4時に起きて平日朝5時から正午までスーパーで野菜や果物の陳列を行う人生初のアルバイトに挑戦した。

「きついけど、新しいチャレンジにわくわくして、すごく楽しかった。この先も未知の世界だし、訓練も厳しいと思うけど、必ずボートレーサーになって第2のプロ人生を歩んでいきたい」

※livedoor’NEWSより引用

 

プロ野球選手野田昇吾さんとは

野田昇吾(のだ・しょうご) 1993年6月27日、福岡県・糸島市生まれの28歳。

鹿児島実高から西濃運輸を経て2015年ドラフト3位で西武に入団します。
17年に38試合に登板し防御率1.98と好成績を残し、アジアプロ野球チャンピオンシップの日本代表に選出されました。
18年は58試合、19年は23試合に登板するも20年は1軍わずか3試合にとどまり、オフに戦力外通告を受け現役を引退します。

左投左打ですが、右利きを矯正した「右利きサウスポー」です。
昨年1月に声優の佳村はるかさんと結婚しています。

 

74年ぶりの超異例転身!

プロ野球選手からのボートレーサーへの転身は、47年阪急の早瀬猛(ボートでは早瀬薫平)以来74年ぶり2人目となります。

プロ野球選手もボートレーサーも厳しい勝負の世界ですが、今までもプロの世界で戦ってきたからこそ期待がかかりますね!
ストイックに自分を追い込んだ生活をおくり、半年で23キロの減量に成功していることから、プロ根性と本気度が伝わってきます…

野田昇吾さんは来年9月の修了試験をパスすれば、早くて同11月にプロデビューします。
野球ファン含めみなさん心待ちにしていると思います。

第二の道に進み始めた野田昇吾さんに期待しましょう!
応援しています!!!

 

競艇で稼ぐには?【初心者でも可能】

的中結果|

競艇は初心者の人が自分で予想しても稼ぐことは難しいです…
ではどうすれば稼げると思いますか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

競艇予想のプロに頼るのが確実です。
競艇の知識はもちろん予想するために必要な情報は全て把握しています。

どうやってそのプロに頼るのかというと『競艇予想サイト』を活用すること。

競艇予想サイトは競艇の予想に命を懸けるほどの集団でかなり頼りになります。
私たちが稼いでいる競艇予想サイトはこちらに掲載していますのでみなさん活用してたくさん稼いでください。

 

稼げる優良サイトをチェック ▷

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のおすすめ競艇予想サイト

競艇道場

管理人の成績

管理人が今まで参加したプランの結果を集計してここで発表しています。
ランキング上位の競艇予想サイトは管理人も愛用しており、毎月かなりの利益を望めるのでオススメ!!

7月の収支ランキング

1位 競艇道場1,509,980円
競艇道場

2位 BOAT PIRATES(ボートパイレーツ)1,320,870円
BOAT PIRATES(ボートパイレーツ)

3位 競艇神風197,060円
競艇神風

2021年7月の収支結果

収支合計:+3,027,910円

2021年収支結果

7月:3,027,910円
6月:5,922,620円
5月:5,667,590円
4月:6,063,550円

ボートレース

ボートレース

ボートレース

競艇道場

リンク

ボートレース

ボートレース
ページ上部へ戻る