ボートレース戸田|

ボートレース戸田(戸田競艇場)関係者にコロナ感染

ボートレース戸田|

ボートレース戸田では7月7日、ボート運搬等に従事するスタッフ1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

新型コロナウイルスに感染したスタッフは「手指の消毒」「マスク着用の徹底」など完全拡大防止に努め、3日まで同レース場競技部内にて勤務していました。

保健所からの濃厚接触者の指定はありませんが、今後のレース開催に万全を期すため、当該競争に参加していた全選手及び当該感染者と接する機会のあった関係者については念の為PCR検査等を実施する予定です。
また競技部内で使用していた施設等についても消毒作業の実施が行われます。

 

新型コロナウイルスはワクチンができたとはいえ、感染拡大が続いていますね。

先日も東京では4回目の緊急事態宣言が7月12日から8月22日まで発令されるとのことです。

どの業界も辛い状態だと思いますが、がんばりましょう。

これからは個人でお金を稼ぐ時代が来ると言われています。

個人で稼ぐのに私たちは競艇を選び稼いでいます。

競艇で稼ぐ方法はこちら↓

 

競艇で稼ぐには?【初心者でも可能】

的中結果|

競艇は初心者の人が自分で予想しても稼ぐことは難しいです…
ではどうすれば稼げると思いますか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

競艇予想のプロに頼るのが確実です。
競艇の知識はもちろん予想するために必要な情報は全て把握しています。

どうやってそのプロに頼るのかというと『競艇予想サイト』を活用すること。

競艇予想サイトは競艇の予想に命を懸けるほどの集団でかなり頼りになります。
私たちが稼いでいる競艇予想サイトはこちらに掲載していますのでみなさん活用してたくさん稼いでください。

稼げる優良サイトをチェック ▷

 

ボートレース戸田(戸田競艇場)ってどんなところ?

戸田競艇場|

埼玉県の戸田市にある競艇場で通称「ボートレース戸田」
1940年に開催が予定されていた東京オリンピック(第二次世界大戦の影響で中止)におけるボート競技会場として用意されていた「戸田漕艇場」の西端に位置します。
マスコットキャラクターは“勝利(WIN)を呼ぶビーバー”から名付けられた「ウインビー」と、その恋人である「ウインク」が務めます。

戸田競艇場は、戸田競艇企業団が主催となり、1954年10月14日に「戸田競艇組合営モーターボート競走」を初開催しました。
1964年に開催された東京オリンピックのボート競技会場に選ばれたことで、一般向けの競艇場としては一時閉鎖されましたが、1965年に再開を果たします。
都内からのアクセスが良いことや、施設規模が全国トップクラスであることから、現在は日本一の売上を記録しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のおすすめ競艇予想サイト

圧倒的な的中率で、デイ・ナイター共に安定した予想を提供してくれる新サイト!
Boat Chronicle(ボートクロニクル)

管理人の成績

管理人が今まで参加したプランの結果を集計してここで発表しています。
ランキング上位の競艇予想サイトは管理人も愛用しており、毎月かなりの利益を望めるのでオススメ!!

12月の収支ランキング

1位 Boat Chronicle(ボートクロニクル)1,082,500円
Boat Chronicle(ボートクロニクル)

2位 LEADER SHIP(リーダーシップ)828,800円
LEADER SHIP(リーダーシップ)

3位 競艇ジャブジャブ507,790円
競艇ジャブジャブ

2021年12月の収支結果

収支合計:+2,419,090円

2021年収支結果

12月:2,419,090円
11月:2,395,170円
10月:5,412,910円
9月:3,176,220円
8月:3,824,220円
7月:3,496,120円
6月:5,922,620円
5月:5,667,590円
4月:6,063,550円

ボートレース

ボートレース

ボートレース

競艇道場

リンク

ボートレース

ボートレース
ページ上部へ戻る